ファンタスティックあげるよ
ゾイド、ガンプラ、自作フィギュア等を主に扱っています
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ロフレシュメドウ

Author:ロフレシュメドウ
福岡在住のにわかモデラー

RE1/100ナイチンゲール製作中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

FC2カウンター

作りたいもの

作りたいもの

作りたいもの

楽天市場 ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

HMMジェノザウラーの追加画像
2007/12/28 08:47 [Fri]
category:HMMジェノザウラー
 さて、一昨日完成したHMMジェノザウラー、昨日は時間がなくて一枚しか画像を載せることが出来ませんでしたが、今日は他の画像を幾つか追加しておきます。ちなみに他のサイトでは私のジェノが完成する以前にすでに完成画像を掲載しているところがありました。早い人は早いですね。

        コトブキヤHMMシリーズでは初の純帝国製のゾイドになります。
  HMMジェノザウラー
トミー製のジェノとは違い、電動ギミックを廃したおかげでプロポーション重視で仕上がっています。
かなり細身にアレンジされていて、これに関しては好みが分かれそうなところですが、個人的には非常に気に入っています。もう眺めているだけであまりの理不尽なかっこよさに不気味に薄ら笑ってしまいます・・・。うふふふ・・・・・困ったものです。

  HMMジェノザウラー

              HMMジェノザウラー

  HMMジェノザウラー
全身に可動箇所があり、画像のような咆哮や射撃ポーズをとることが出来ます。どの箇所も概ね良く動きますが、首に関しては少々不満を持たざるを得ないでしょうか。上下左右共にもっと可動範囲が広い方が良かったのですが・・・・・。改造すればなんとかなる?
  荷電粒子砲発射!
トミー製のでは出来なかった尾部の放熱フィンを展開しての荷電粒子砲発射体勢も再現出来ます。首と尾が完全に水平にならないことがすでに多く指摘されているようですが、個人的にはあまり気にしていません。完全に水平にするより、尾は少し上がり気味くらいが丁度いい角度だと思います。
       ちなみに関節の干渉する箇所を削れば水平に出来るらしいですね。
 
  HMMジェノザウラーとデスザウラー
上体を起こしてデスザウラー的な格好にも出来ます。ついでにデスザウラーと並べてみました。
      この体勢ならまるでデスザウラーの小型バージョンって感じですかね。
 デスザウラーのHMM化は現実的ではないでしょうか?もしされたら絶対欲しいのですが・・・・・。
 しかしジェノザウラーで定価7800円なので、デスザウラーなら3万位になるでしょうか?やはり無理でしょうね・・・・。
  
  HMMジェノザウラーとトミー製のジェノザウラー
              今度はトミー製のジェノザウラーと並べてみました。
       こうして並べてみると大幅にアレンジされているのが分かります。
  HMMジェノザウラーとトミー製のジェノザウラー
                    正面から見比べてみる。
電池ボックスがない分HMMジェノザウラーの方が胴体がスリムで脚長なスタイルでかっこいいのですが、トミー製の太めなスタイルもこれはこれで重厚感があっていいかもしれませんね。
  HMMジェノザウラーとトミー製のジェノザウラー
                    上から見比べてみる。
サイズはどちらも1/72ですがHMMジェノザウラーの方が一回り全長が伸びています。 
というよりHMMジェノザウラーはトミー製のジェノザウラーを縦に引き伸ばしたって感じでしょうか?
              (意味不明な表現ですみません・・・・・。)

  HMMジェノザウラー完成
HMMシリーズのゾイドでは今回のジェノザウラーで4種類目となるわけですが、これからもラインナップの充実される事を期待しています。ただ、その際には今までのシリーズで問題視されている課題を出来るだけ克服して欲しいと願います。 (特にパーツの外れやすさとかね。)


FC2ブログランキング

 

ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

HMMジェノザウラー完成!
2007/12/27 09:12 [Thu]
category:HMMジェノザウラー
             製作中のHMMジェノザウラーが昨日完成しました。
 本当は昨日早めに切り上げて今日完成させる予定でしたが、今日は用事があって忙しく製作に時間が割けないだろうということで、昨日頑張ってなんとか完成させました。おかげで今朝は眠さと疲れに見舞われていますが・・・・・orz

  これからその用事を済ませなければならないので、とりあえず一枚だけ画像をアップします。
   HMMジェノザウラー完成
        漆黒の虐殺竜!HMMでようやく我が家に御降臨あそばしました。

      今回は時間がないのでこれだけですが、他の画像は後日アップします。

 
FC2ブログランキング

 

ブログランキング
  

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

HMMジェノザウラー製作その2
2007/12/26 07:20 [Wed]
category:HMMジェノザウラー
 HMMジェノザウラー製作続けています。しかし現在かなり忙しい状態でなかなか製作に時間を割くことが出来ません。それでも少しずつ進めてはいます。
        
         昨日は尾部とロングレンジパルスレーザーライフルまで出来ました。
   HMMジェノザウラーの尾部
                  とりあえず尾部の画像から・・・・・
   HMMジェノザウラーの尾部
今回のジェノザウラーの尾はトミー製のでは再現されていなかった荷電粒子砲発射時の冷却フィン展開ギミックが再現されています。まあ、当然のところですね。
   HMMジェノザウラーの尾部
   HMMジェノザウラーの尾部
   HMMジェノザウラーの尾部
  可動に関しては従来の左右のスイングだけでなく、上下にもスイングさせる事が出来ます。
          おかげでかなり自由にポーズを換えることが出来ます。
 
 ギミックや可動に関してはいいのですが、冷却フィンのパーツが外れやすいのが残念なところでした。まあ、接着すれは済むことではありますが・・・・・。

 
 
 パーツのハメ具合の悪さがHMMシリーズ共通の欠点だと言えそうです。これに関しては今後克服して欲しいところですね。
   

    昨日は尾部に加えてロングレンジパルスレーザーライフルまで組む事が出来ました。
   HMMジェノザウラー
             これでようやく全長を把握する事が出来ました。
 トミー製のより全長は長いようです。加えてかなり細身にアレンジされていますね。頭部が細すぎかも・・・・・・?でもこれはこれでいいかも?

          さて、残るは腕部と脚部です。明日位までに完成するでしょうか?


FC2ブログランキング

 

ブログランキング
   

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

あみあみ

スポンサードリンク

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング