ファンタスティックあげるよ
ゾイド、ガンプラ、自作フィギュア等を主に扱っています
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ロフレシュメドウ

Author:ロフレシュメドウ
福岡在住のにわかモデラー

RE1/100ナイチンゲール製作中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

FC2カウンター

作りたいもの

作りたいもの

作りたいもの

楽天市場 ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

HGUCメッサーラのMA形態
2013/07/04 23:16 [Thu]
category:HGUCメッサーラ
今更感あるかもしれませんが前回のHGUCメッサーラのMA形態の画像です。
IMG_0421.jpg
メッサーラは可変MAとよばれる種類で世代的には2世代機と3世代機の中間に位置する機体です。
ちなみに2世代機はムーバルフレーム、ガンダリウム合金、リニアシートが搭載されている機体のことで、グリプス戦争期から登場した多くの量産型MSがこの世代に分類されます。この世代の機体は種類が多く、逆襲のシャア期のギラドーガ、ジェガン、ヤクトドーガ、νガンダムも含まれます。
3世代機は可変MSのことですが、この可変MAであるメッサーラとの違いはというと、可変MAはMA形態がメインで可変MSはMS形態がメインとして運用されるとの事だそうです。
IMG_0424.jpg
後ろ姿。MS形態時よりもスラスターが高密度に集中して、凄い勢いで加速しそうです。MAはもともとMSのような汎用性の高さを捨てる代わりに、MSでは不可能な加速性や攻撃力を得る事に重視された機体なので、このメッサーラのMA形態もそのコンセプトに沿った状態と言えます。しかし、可変機はMSとMA形態の両方の機能を備えた贅沢な機体です。しかしそれ故にコスト高で2世代機ほど多くは生産されませんでした。
IMG_0425.jpg
今回ようやく商品化されたメッサーラ。MS、MA形態どちらも格好良く、造形的にはかなり満足出来る内容でした。
もし、MGで出るとしたら、HGUCでは実現出来なかった完全変形に期待したいところです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://666013.blog112.fc2.com/tb.php/453-24f476de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

あみあみ

スポンサードリンク

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング