ファンタスティックあげるよ
ゾイド、ガンプラ、自作フィギュア等を主に扱っています
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ロフレシュメドウ

Author:ロフレシュメドウ
福岡在住のにわかモデラー

RE1/100ナイチンゲール製作中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

FC2カウンター

作りたいもの

作りたいもの

作りたいもの

楽天市場 ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒い瞬間接着剤で傷埋めをする
2014/04/17 23:33 [Thu]
category:HGUCサザビー
改修中のHGUCサザビーのシュトゥルムユニットですが、全体にエポレジンプロを盛り付けてボリュームを増やしました。
そして整面し、スジ彫りを施したのですが、パテが脆いのかかなり欠けが発生してしまいました。
IMG_0834.jpg
こうなっては当然修正しなければならないのですが、同じパテで欠けた部分を埋めてもまたスジ彫りの時に欠けてしまうだろうと思い、今回初めて黒い瞬間接着剤を導入することにしました。
IMG_0831.jpg
発売されたのは2005年秋頃らしいです。比較的新しいアイテムなんですね。
このアイテムの存在は以前から知っていたのですが、今までは瞬間接着剤は100円ショップのモノを使っていました。接着用としては十分使えるのですが、傷埋め用としては硬化後、かなり固くなってしまい、削るのが大変で周りのパテの面と均一に整えるのが困難でした。
そこで今回ネット上でプラに近い感覚で削り易いと言われているこの黒い瞬間接着剤で傷埋めを試してみることにしました。
IMG_0839.jpg
実際使ってみたところ、乾くまでに少し時間がかかるものの、削り具合は他の瞬間接着剤よりかなり削り易かったです。おかげで周りのパテの面を削り過ぎること無く均一に仕上げることが出来ました。

今回初めて使ってみた黒い瞬間接着剤でしたが、削り易いので、これからの傷埋め作業でかなり活躍しそうです。
ただケースが固いので中身を出すのが少々困難なのが欠点でした。これは改善して欲しいところですね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://666013.blog112.fc2.com/tb.php/476-c81d3e6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

あみあみ

スポンサードリンク

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング